髭からスタイルを整えよう

髭を整えることで、スタイルを整えて行くことができるでしょう。

そのために考えるべきことは、髭のスタイルをどんな形にするか、それに加えて全体的なスタイルをどのように整えるかではないでしょうか。

まずは髭のスタイルから考えてみるようにしましょう。

髭とひと言でいっても、口と鼻の間に生やす口髭、あごに生やす顎鬚、またそれらをつなげておくスタイルの髭など色々なスタイルがあるのです。

ですから、自分の顔の輪郭、顔の大きさなどを考えて全体的にバランスの良い状態である髭を選んでいくことができるでしょう。

例えば、顎鬚は顔をシャープに見せますが、もみ上げと繋げておくことで、顔がふっくらとして優しい印象を与えることもあるようです。

それに加えて、髭と服装などのスタイルとのバランスを見ることが必要でしょう。

例えば、薄毛で悩んでいるとしても、それに顎鬚や口髭をあわせることによって、男らしさや大人っぽさをあげていくことができるでしょう。

ハットを上手に組み合わせることによって、少し長めの髭でも全体的にワイルドにしておくことができ、それが日本人離れしたスタイルを作り上げることもあります。

他にもサングラスを合わせてみたり、髭の長さやスタイルにあわせた服装を上手にあわせていくことによって、全体として整ったスタイルを作り上げることができるでしょう。

一般的には、短髪やベリーショートの髪型で髭を伸ばすほうが、髭に似合っているといわれるので覚えておくと良いでしょう。